家族や自分の葬儀を考える

介護と福祉

こんにちは、彩桜です。

みなさんは、自分や家族のお葬式について、考えたことはありますか?

以前、「40歳になって、エンディングノートをつけてみた」という記事でも書いた通り

「生きているうちから縁起でもない」と、何となく家族で話合いが出来ていない人も、多いのではないでしょうか?

実は、うちもそうでした。

2021.12月に、母が長い長い闘病生活を終え、他界しました。

新型コロナ渦で、県外往来ということもあり、バタバタしました。

今回は、母の葬儀について書いてみたいと思います。

  • お葬式って、どういう流れ?
  • 自分のお葬式の事を考えておきたい

そんな方に

スポンサーリンク

火葬までの流れ

ご遺体安置

亡くなったくなった後、葬儀会社に連絡、遺体を搬送して貰い、安置します。

葬儀会社と相談

通夜、告別式、葬儀など、どんな葬儀にするか日程などを葬儀会社と相談します。以下の順で進むことが多いです。

  1. 納棺(遺体を棺桶に納めること)
  2. 通夜 (亡くなった当日、翌日に行います)
  3. 葬儀、告別式
  4. 火葬

納棺

母の場合は、納棺の時に葬儀会社が用意してくれた、足袋、数珠、お茶、杖を一緒に入れました。

その後、葬儀前のお別れの時に棺に入れる、お金(紙に一億円とか書く)や手紙、おまんじゅう一個(個人の好きなもの)を用意。

棺に入れてはいけないもの
  • 金属、ビンなどの燃えない物
  • プラスチック
  • 化学繊維(服やタオル、ぬいぐるみ)
  • 果物など、水分の多い食べもの

通夜式(40分程度)

通夜式40分程度でした。その後、僧侶からのお話があり、読経して貰いました。

私の家族は一晩、母と共に過ごしました。

火葬

事前に市役所で手続きし「火葬許可証」を貰います。火葬場で提出します。

精進落とし

葬儀後、参列された人や、僧侶に感謝の気持ちとして会食の場を作ります。そこで出す料理を精進落としといいます。

昔は仏教では、遺族は四十九日の間、精進料理を食べていたそうです。四十九日が終わり、通常の食事に戻ることを精進落としと言われていたそうですが、時を経てライフスタイルに合わせて変わっていった様です。

私の母の場合は、精進落としをしませんでした。

その場合、僧侶には「お食事代(御膳料)」をお渡しします。

お葬式の種類

お葬式の種類

  • 火葬式家族葬一般葬など、会社によって規模やプランが変わります。

火葬式は通夜や告別式を行わず、火葬だけ行います。

家族葬は沢山人を呼ばず、家族など身近な人だけで、ゆっくり葬儀や告別式を行います。母は家族葬でした。ゆっくり、お別れすることができました。

一般葬は親族だけでなく、参列者も招いて行います。

納骨のことも少し考えて決定するのが良い

母は、葬儀は岡山県、納骨は愛媛県で行うことになりました。葬儀は真言宗で行いました。

一定の宗派で火葬した場合、違う宗派のお寺に納骨出来ない場合もあるので、注意が必要です。「宗派関係なく納骨可能」というお寺もありますので、問い合わせてみましょう。「●●寺に納骨したい」と考えている場合は、そのお寺の宗派で葬儀するのが良い場合もあります。

お葬式の費用

お葬式の費用を抑えたい

宗派や葬儀会社によって、「基本プラン」が決まっている場合があります。事前にキチンと相談しましょう。流れに任せて葬儀をすると、思ったより、金額がかかってしまった。ということになるかも?

  • 読経しない(お坊さんを呼ばない)
  • ネットの「お坊さん手配サービス」を利用する。

読経しないという考え方

みなさんは、「読経して貰いたい」と思うでしょうか?

私は宗教は入っておらず、特にこだわりがありません。「読経しない」という人は、今後増えるのではないかと思いますが、一応、母は葬儀で読経して貰いました。

「ネットのお坊さん」を手配する

お車代、御膳料、心づけ、お布施、全て込みの金額で最初から料金が分かっているので安心です。

利用したい場合は葬儀会社に、「ネットのお坊さん」を手配して良いか確認してみましょう。

母の葬儀にかかった費用

父が葬儀会社の会員になっていたので、そこで頼むことになりました。(私たちが到着したときは、ほぼ決まっていた)

基本料金:347100円
  • 写真・・・・・・・・20000
  • 棺・・・・・・・・・60000円
  • 備品セット・・・・・120000円
  • 祭壇果物・・・・・・4000円
  • 霊柩車・・・・・・・20000円
  • スタッフ・・・・・・20000円
  • 経机具足セット・・・10000円
  • 野花・・・・・・・・12000円
  • 後祭壇・・・・・・・15000円
  • ドライアイス・・・・40000円
  • 番茶、消臭セット・・6000円
  • 祭壇経机焼香花・・・18000円
  • 寺菓子・・・・・・・1600円
  • 遺体搬送・・・・・・22000円

付帯料金
  • 会館使用料・・・・・・30000円
  • 祭壇・・・・・・20000円
  • 内外飾り・・・・・・10000円
  • お供えの花・・・・・・30000円
  • タクシー・・・・・・7000円
  • 膳付け・・・・・・1000円
  • 貸衣装・・・・・・10000円(二人)

会員になっていましたので、葬儀前日は会館に泊まることが出来ました(使用料に宿泊費込み)

  • お布施

お布施の相場は10~20万円程だそうです。宗派、地域、檀家になっているかでお布施の相場は変わります。

おわりに

自分の時は読経なしで、もっと安いプランで良いなあと、思ってしまいますが、葬儀って当人だけの物ではないですよね。

母の場合、話し合うチャンスは無かったのですが、夫や父、兄弟とは、しっかり話をしておきたいと思います。

結局、亡くなった人に「葬儀これで良かったかな?」と、問うても返事はないのですから。

コメント