調味料を減らすと台所がスッキリし、料理もおいしくいただける?

こんにちは、スッキリした台所に憧れている彩桜です。

うちはミニマリストに興味がない夫も調理をするので、台所は比較的物が多めです。最近少しずつスッキリしてきました。冷蔵庫や台所がゴチャゴチャするという時は、「調味料が多すぎる」のかもしれません。みなさんは、どんな調味料使っていますか?今回は、調味料を増やすときのルールについて書いてみたいと思います。

日本食の王道「さしすせそ」

  • さ→砂糖
  • し→塩
  • す→酢
  • せ→醤油
  • そ→味噌

せ、の醤油って、無理やりすぎん?

うちではあまり酢は使いませんが、夏場に酢の物を作ったら美味しくて、夫にも好評でした。歳とともに好みが変わるのかしら。ポン酢の頻度は高めです。

その他の定番調味料

  • 塩コショウ、コショウ
  • 追いがつおつゆ、ポン酢、さしみ醤油
  • 胡麻ドレッシング
  • 焼き肉のたれ、餃子のたれ
  • マヨネーズ、ケチャップ、ソース
  • スイートチリソース(これは、ない時もあり)
  • わさび、しょうが、和からし、ニンニク

あたりが常にあります。多いですか?

created by Rinker
¥411 (2021/12/08 17:34:04時点 楽天市場調べ-詳細)

調味料を増やしすぎることのデメリット

いろんな種類の調味料を買ってしまうと、使い切れなくて腐ったりしませんか?うちも前は結構あったので、ちょっと勿体ないなあと思っていました。独身のときは、しょっちゅう料理するわけでもないのに「安いから」と大きい調味料買ったりしていました。開封すると風味が落ちていくので、期限が切れていなくても「あれ?なんか風味がとんでる」なんてことも。

とはいえ、色々な味を試したい場合、調味料は必ず増えると思います。夫は色々な味を試したいそうです。(夫の調味料は基本的にノータッチです)

使い切ってから次を試す

確かに同じ味は飽きるのかもしれません。しかし、どんどん増やすと、もったないことにもなるので、ある程度のルールは必要だと思います。とりあえず我が家の基本ルールは使い切ってから次を買うということです。

大体同じ系統の味は二種類程度にしています。例えばドレッシングなら胡麻ドレッシングと玉ねぎドレッシング。どちらか使い切るまでは新しいドレッシングは使えません。

「使い切ってからルール」を導入すると

「別に、凄く食べたいわけじゃないなあ」
「おいしいから、使い切れるわ」

など、選択しやすくなりますし、買ったことを忘れて「賞味期限切れで捨てる」などが、なくなります。

おわりに

「美味しい量」と「使い切れる」って、繋がってると思います。そして使い切れる量を置くことで、キッチンの調味料スペースもごちゃつかなくなります。

美味しいものを食べたい。だからこそ、調味料の数を見直してみてはいかがでしょうか。

関連記事
日用品をどれだけ買っているか把握すると節約できる
100Shopで買うもの買わないもの

ミニマリストが持つ電化製品
物の量を考える
ブリザードフラワー
大切な人にいかが?
ハナプライム
お供えの花束も。
つくしに買ってあげようかな。
Cake.jp
疲れたら、甘いケーキはいかが?
お花、プレゼント
U-NEXT
31日間の無料トライアル!
Abemaプライム
インターネットTV局
Ameba漫画
お世話になってます。
A8.net
アフェリエイトするなら
エンタメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA